40種類以上の弦を使ってきた管理人がおすすめのクラシックギター用弦の記事を書きました

ハナバッハ

ハナバッハ

ドイツの弦メーカー、ハナバッハに関する記事です。

初心者向け

決定版 おすすめのクラシックギター弦 40種類以上の弦を使ってきたギター弾きが本音で紹介

気が付けばこのサイトで紹介してきたクラシックギター弦のレビューに関する記事が50近くに。これを記念して、これまで私が使ってきた中でおすすめの弦を紹介したいと思います。これまであまりクラシックギターの弦にこだわったことがない人はぜひ試してみ...

ハナバッハから新しい高級弦 「1869」 が登場

クラシックギター専業弦メーカーとして頑張るハナバッハから新たなハイエンド弦が発売されました。1869という名前のこの弦、どのあたりが特徴なのでしょうか? ハナバッハ創業の年を冠したフラッグシップ弦 この1869という名前は年号...

弦の感想: ハナバッハ エクスクルーシヴ MT(Hannabach Exclusive Medium Tension)

500,600とレビューしてきたハナバッハシリーズも最後です。ハナバッハの最高級弦であるハナバッハエクスクルーシヴを試してみました。クラシックギターの弦の中でもかなりの高級弦であるこの製品、お値段以上のものなのでしょうか。 ...
2020.08.09

弦の感想: ハナバッハ 500MT(Hannabach 500 STUDENT CLASSIC GUITAR STRINGS Medium Tension)

ハナバッハの弦をいくつか買ってみたので、しばらくハナバッハ特集です。最初はハナバッハの中で一番リーズナブルな弦、500のミディアムテンションです。安かろう悪かろうなのか、ハナバッハとしての品質を保っているのか、楽しみなところです。レビュー...
2020.07.17
初心者向け

メーカー/ブランドごとのクラシックギター弦の特徴 トレンドしてはこの辺りを押さえておけばOK

本サイトではかなりマニアックに弦の紹介をしていますが、ちょっとマニアックすぎる感も出てきました。そこで、現在のトレンドに沿ったメーカーやブランドに絞った弦の紹介をしたいと思います。初心者から中級者の方もこの記事の内容をおさえておけば困るこ...

プロアルテの偽物に注意 サバレスやハナバッハでもクラシックギターの偽造弦が存在する?

ギター弾きはそれぞれ好みの音があり、好みの弦を使っているかと思います。その中でも人気の弦が存在するわけですが、それを逆手にとって人気の弦の偽物を作っている業者があるそうです。ニッチな市場にもいるものなのですね。。。 以下の...
2019.10.23
タイトルとURLをコピーしました