クラシックギター用の足台や支持具に関する記事

ギター用品

クラシックギターにアームレストを付けたい!その効果の解説と後からつけられる製品まとめ

スモールマンをはじめ、現代的なクラシックギターにはアームレストがついているものが多いです。自分のギターにはアームレストがついていないから、欲しければついているギターに買い替えないといけないと思っていないでしょうか?この記事ではすべてのクラ...
ギター用品

レザー製のアームレスト 「SADDLE-A-BOUT」で演奏を楽に

クラシックギターはその演奏スタイル上、右腕の前腕がギターの側面や角に当たります。それが神経や筋肉を圧迫し、指の動きが悪くなることも。「SADDLE-A-BOUT」はレザー製の柔らかいアームレストで、演奏を楽にしてくれるかもしれません。 ...
ギター用品

ギターリフトとKoyunbaba(コユンババ)を比較レビュー クラシックギター支持具の新形態

足台やクラシックギターの側面につけるギター支持具が多いなかで、裏板につけるという画期的な形態で一世を風靡したのがギターリフトです。このギターリフト、評判はいいのですがちょっと高いのが難点でした。これに対して、ギターリフトの半額以下の価格で...
ギター用品

廉価版ギターリフト?Koyunbaba(コユンババ)ギター支持具は見た目もそっくり

登場以来プロを含めて大人気のギターリフトですが、価格が高いのが難点です。構造自体はシンプルなのに、と思っていた方に廉価版ギターリフトともいえるギター支持具をご紹介します。「Koyunbaba(コユンババ)」というあのドメニコーニの名曲の名...
ギター用品

あとちょっとの調整に対応!E.D.GEARの足台「EFS1」なら細かく高さと角度が設定できる

クラシックギターを弾く際に使う支持具の代表格が足台です。足台は小さくて持ち運びに便利ですが、角度や高さの調整がざっくりしていて細かく調整できないのが難点でした。E.D.GEARの足台「EFS1」は特殊な構造で微調整に対応しています。 ...
ギター用品

ギターレストの進化版?Woodside Guitarsのギターサポート(WS-GS1-SCR)はレイズドフィンガーのギターにもピッタリ装着可能

クラシックギター弾きにとって支持具の選択は非常に重要です。今回はWoodside Guitarsのギターサポートを紹介します。 ギターレストの進化版 さまざまな支持具が売られている中で、「ギターレスト」は昔からあるものであり、...
タイトルとURLをコピーしました