1日5分でうまくなる!ヤマハからギターの教則本を終えた中級者向けのトレーニングフレーズ集が発売

【1日】に【3つ】のフレーズを【5分】ずつ弾くクラシックギターワークアウトブックの拍子初心者向け

クラシックギターを始めてしばらくすると教則本が終わり、そこからどうやって上達していけば良いのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。また、なかなかギターを弾く時間を取れず腕がなかなか上がらないという人もいるでしょう。そんな人のため、ヤマハから1日5分でうまくなるという触れ込みのトレーニングフレーズ集が発売されました。

クラシックギター情報交換掲示板を開設しました
クラシックギターの情報を交換するための掲示板を設定しました。是非ご利用ください。イベント情報やセール情報、クラシックギター関連の小ネタも投稿中です。

1日に3つのフレーズを5分ずつ弾くクラシックギターワークアウトブック

このトレーニングフレーズ集はその名も「1日に3つのフレーズを5分ずつ弾くクラシックギターワークアウトブック」といいます。

対象は入門教則本を終えたギタリストで、そこからさらなる実力アップを目指す人のための本とのことです。

ギターを始めた当初はひたすら教則本をやっていても、教則本が終わったらそこからどう実力を上げて良いかわからない人も多いのではないでしょうか。

そのような人向けの本はなかなかなく、貴重な存在であるといえます。

1フレーズ5分、最短90日&最長3カ月でコンプリート

この本の中には270本のフレーズが収録されています。

そして、1フレーズあたりの練習時間は5分と短く、手軽に実践できるのが特徴です。

1日に3つのフレーズをこなせば3カ月、1日に1フレーズなら9カ月でコンプリートでき、時間のない人でも手軽に腕を上げることができるでしょう。

たとえば出勤前や帰宅後など、ちょっとした時間を見つけて練習ができそうです。

スマホで見られる解説付きの模範演奏動画

昔はこの手の本にはCDがついているのが定番でしたが、今時の本らしくスマホで見られる模範演奏動画が用意されています

解説も付いているそうなので、より効果的に練習ができそうです。

基礎力を高めたいなら「ギタリストのための標準ギター・エチュード選集アルペジオ編/スケール編」もおすすめ

教則本を終えて実力をアップしたい人には、「ギタリストのための標準ギター・エチュード選集アルペジオ編/スケール編」もおすすめです。

クラシックギターを弾く上ですべての曲の基本となるアルペジオやスケールを徹底的に鍛えることができます。

じっくりと取り組みたいならこちらも良いでしょう。

詳細はこちらの記事を参照ください:

2022年1月26日発売、価格は1,980円

この「1日に3つのフレーズを5分ずつ弾くクラシックギターワークアウトブック」は2022年1月26日に発売され、価格は1,980円です。

姉妹本としてアコギワークアウトブックも歩販売されています。

こちらも270本のフレーズが収録され、同じページ数ですが、価格は1,760円と少し安いです。説明を見る限り、模範演奏が動画ではなく、解説もないようです。

忙しいなかでも少しずつギターの腕前を上げていきたい人は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

追記:実際に試してレビューしました。

タイトルとURLをコピーしました