軽くてたためてクッションも十分!クラシックギター演奏用の椅子としてRockJam KB100を買ったのでレビュー

4.0
RockJam KB100の画像ギター用品

座って弾くことを前提としているクラシックギターには、椅子の選択が重要です。高さが合わないと弾きづらかったり腰痛になったりしますし、保管や移動のしやすさも重要でしょう。新たに「RockJam KB100」という椅子をクラシックギター演奏用に購入したのでレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

クッション性が悪すぎた今までの椅子

私はこれまでこちらの椅子を使っていました。

40cmというクラシックギターを弾くのにちょうど良い高さと、割と安めの価格で4年ほど気に入って使っていたのですが、1つだけ気になることがありました。

それは、座面のクッションがなさ過ぎて、長時間弾いているとお尻が痛くなるという点です。

長期間使ってきてへたったというのもあるかもしれませんが、年々お尻が痛くなるまでの時間が短くなってきた気がします。

そこで、クラシックギター演奏用の椅子を買い換えることにしました。

クラシックギター専用椅子は高い!重い!

一番良いのはクラシックギター専用の椅子ですが、クラシックギター演奏用の椅子は一般に高いです。

たとえば、現代ギターのGGS-PROという製品は3万円以上します

また、下位モデルのGGS-STANDARDも2万円ほどしますし、高さが合うチェロ用の椅子も高いです。

さらに、これらの椅子は重いです。GGS-PROは11.7kgもありますし、GGS-STANDARDも7.9kg、上記のチェロ用の椅子も6.4kgもあります。

重いほうが安定するのでしょうが、私は弾くたびに椅子を出しているため、軽くて収納性が高いものを必要としています。

RockJam KB100を購入!

そこで色々と候補を探した結果、RockJam KB100を購入しました。

見るからに座面のクッションがしっかりある椅子です。

価格が安い

このRockJam KB100、うれしいのが価格の安さ。

3,000円ほどで購入でき、クラシックギターやチェロ用の椅子よりも圧倒的に安いです。

この値段なら、壊れたりへたったりしてもまた買い直せば良いという気持ちで気軽に買えるのではないでしょうか。

折りたたみ可能で軽い

クラシックギター演奏専用の部屋があれば良いかもしれませんが、そうでない場合は使わないときに小さくできる方が良いです。

このRockJam KB100は、使用しないときは折りたたむことができます

平たくなりますので、どこかの隙間に入れておくこともできるでしょう。

重さも3.4kgと、手軽に移動させられる軽さです。

クラシックギターに合った高さにできる

RockJam KB100は4段階の高さ調整に対応しています。

最も低くした場合は40cmと、クラシックギターに合った高さです。

高さを変えることでほかの目的にも使用することができるでしょう。

RockJam KB100の使用感をレビュー

RockJam KB100の画像

それでは実際の使用感をレビューしていきたいと思います。

梱包がしっかりしている

RockJam KB100はこんな感じの箱で届きました。

右上がこれまでの椅子ですが、それほど大きくないサイズといえます。

地味にうれしかったのが、箱の中にビニール袋がセットされていた点です。

水濡れでも安心ですし、傷を防止する効果も期待できるでしょう。

段ボール箱に放り込んであるだけかと思ったので、意外でした。

組み立ては簡単

中には、本体と宣伝、それに音譜が書かれたシールが入っていました。

音符シールの使用目的は謎ですが、学習用でしょうか?

構造はこれまで使っていた KC キーボードスローン と同じです。

X型のフレームをたたむことで、小さくすることができます。

違いは、ロックするための機構がKCキーボードスローンはワンタッチなのに対し、RockJamはネジ止めという点です。

ここは安定をとるか便利さをとるか、といったところでしょうか。

座面側は明らかにRockJamのほうが豪華です。

…こう見るとやはりKCキーボードスローンはかなりへたってますね。

期待通りのクッション性

高さを一番低くして、KCキーボードスローンと並べるとこんな感じです。

クッションの厚みの違いがわかるでしょうか?

一見、RockJamのほうが高いように見えますが、

こんな感じでクッションがへこむので、体感的には高さはほぼ同じです。

クッションが柔らかすぎないのも好印象です。沈み込みすぎると弾きづらそうなので。

ちなみに、Amazonの商品写真だとRockJamのロゴが白色で書かれているように見えますが、実際は濃い灰色で書かれています。2つ上の写真の足に実はロゴがあるのですが、ほぼ見えません。

長時間演奏可能に!

実際に座って演奏した感想は、期待通り長時間演奏してもお尻が痛くならない!というものです。

クッションがしっかりあるのでお尻の骨がフレームに当たる感じがなく、快適に演奏ができます。

かといって、沈み込みすぎて体が安定しないと言うことはなく、しっかりとしたフォームで演奏可能です。

ちょっとギシギシする

不満点は、座ったときに身じろぎすると、ちょっとギシギシという音がするという点です。

こればかりは折りたたみ構造と値段からしてしょうがないところでしょうね。

音がしないものが良いのであれば、やはりクラシックギターかチェロ専用の椅子がおすすめです。

RockJam KB100は安くてクッション性がよくてクラシックギターにおすすめの椅子

この記事でレビューしてきたように、RockJam KB100は安くてクッション性がよく、折りたたみができて軽いという、なかなか優れたクラシックギター用に使える椅子でした。

不満点は、座ったときに身じろぎするとギシギシするという点ですが、こればかりは構造と価格からしょうがないかと。

安い値段で使い勝手の良いクラシックギター椅子を探している方は試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました