腱鞘炎を予防したり治したりする方法 ばね指になったギタリストが実際に試した方法やおすすめアイテムを紹介

腱鞘炎のためのテーピングその2体のケア

楽器を弾く人をはじめ、さまざまな人が苦しむ腱鞘炎。一度なると癖になり、日常生活に支障が出ることもあります。私は以前腱鞘炎でばね指になったのですが、そこから回復し現在では普通にギターが弾けるようになりました。この体験を元に、実際に試した方法やおすすめアイテムを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

実際に腱鞘炎になり、そこから回復した体験談

まずは私が腱鞘炎になり、そこから回復した体験談を紹介したいと思います。

こちらの記事が腱鞘炎になり、そこから1年間の間にどのようなことをして、どのように回復したかを記録したものです。

こちらの記事では整形外科を受診した記録を書いています。

再びギターが弾けるようになってから、再発を防ぐために気をつけていることはこちらの記事に書きました。

腱鞘炎の治療におすすめのアイテム

私がこれまで使ったり、見つけたりした腱鞘炎の予防や治療に効果があるおすすめアイテムを紹介します。

一番お世話になったのはルルド ハンドケアシリーズです。ハンドマッサージャーなのですが、これをやり始めてから今のところ再発したことはありません。

さまざまなハンドマッサージャーをこちらの記事でまとめています。

新しくマッサージガンも導入しました。指を動かす筋肉によく効きそうです。

腱鞘炎にまつわる豆知識

腱鞘炎について調べる中で見つけた豆知識についての記事です。

実は、楽器を弾く前にストレッチをおこなうと逆に故障の確率が高まるという話があります。

カイロプラクティックの資格を持つギタリストが書いた、楽に楽器を弾くための本です。参考になりました。

マウスをトラックボールに変えるのも効果があるかもしれません。

腱鞘炎に関する正しい知識を持って予防と回復に努めよう

腱鞘炎は一度なってしまうと再発しやすく、日常生活にも支障を来すやっかいな症状です。

正しい知識を持って予防および回復に努めることが重要といえます。

ぜひこの記事で紹介した内容を参考に、腱鞘炎になるのを避け、なったらすぐに治すことを目指してみてください。

体のケア腱鞘炎
スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました