現代ギターをできるだけ安く読む方法

楽譜/教則本

クラシックギターに関する情報を専門に扱う国内唯一の月刊誌である「現代ギター」はクラシックギターを弾く人は誰もが読むべき雑誌です。しかしながら、月額1,540円という価格に二の足を踏んでいる人もいるでしょう。この記事では現代ギターをできるだけ安く読むための方法について解説します。

クラシックギター情報交換掲示板を開設しました
クラシックギターの情報を交換するための掲示板を設定しました。是非ご利用ください。イベント情報やセール情報、クラシックギター関連の小ネタも投稿中です。

定期購読を利用する

現代ギター自ら割引をおこなっているのが、定期購読による現代ギターの購入です。

この方法の場合、単体で1年間購読した場合に比べ、1冊分安くなります。

また、現代ギターは新年号などに付録付きで定価が上がることがあるのですが、定期購読の場合はこのような号も通常価格で購入可能です。これにより年間2,052円お得なのだとか。

継続割引でさらにお得に

1年続けた年間定期購読をさらに継続すると、価格が10%割り引かれます

これにより月々個別に買うよりも年間で4,000円近く安くなるそうです。

6月30日までなら新規でも継続価格に

現在現代ギターではキャンペーンをおこなっており、6月30日までに定期購読を申し込むと新規継続割引と同じ価格で購読ができます

また、5%オフの半年コースも用意されますので、お試しという意味ではこちらが良いかもしれません。

電子版を利用する

現代ギターにはPDFファイルの電子版が存在します。

電子版現代ギターの定価は990円と、紙の雑誌よりも安いです。

ただし、紙の雑誌についてくるCDやDVD、カレンダーはなく、著作権の関係で掲載できない楽譜がある点には注意が必要です。

Fujisan.co.jpの電子版定期購読で40%オフ

電子書籍を配信するFujisan.co.jpでは現代ギターのデジタル版の定期購読を受け付けています。

この場合、1年契約で11,000円と、1冊あたり917円で購入でき、紙の雑誌よりも40%安いです。

この価格なら定期購読を考えても良いという人もいるのではないでしょうか。

ブックパスの読み放題コースで読む

電子書籍や電子雑誌の読み放題サブクスプランは色々ありますが、私の知る限りauのブックパスが唯一現代ギターに対応しています。

auのサービスですが、auユーザーでなくても誰でも利用可能です。

料金は、

  • 雑誌のみの「マガジンコース」: 418円/月
  • 漫画や小説なども対象の「総合コース」:618円/月

と、電子版を単体で買うより安いです。

ただし、PDF版と異なり読めるのは過去1年間に発行された雑誌のみです。

たとえば長期間契約し続けても、1年以上前の現代ギターは読めません。

常に新しいもののみ読めればいい、という人におすすめです。

ちなみに昔はAmazonのKindle Unlimitedでも読み放題でしたが、あるときから読めなくなってしまいました。残念です。

ネット通販を利用する

現代ギターはネット通販で購入可能です。

紙の現代ギターはもちろん、電子版も販売されており、ポイントやキャンペーンをうまく利用すればお得に購読できるでしょう。

図書館を利用する

往年のギターブームのおかげか、意外と現代ギターを扱っている図書館は多いです。

たとえ自分が住む自治体が扱っていなくても、申請すればほかの図書館から取り寄せてもらえます。

ただ、図書館の場合は一般的に最新号は貸し出してもらえず、館内のみの閲覧です。

次の号が発行されるとその前の貸し出しが可能になります。

現代ギターを所蔵する図書館が近くにあれば最新号をすぐに読むことは可能ですが、それ以外の場合は1カ月以上待つ必要があるかもしれません。

安く確実に読めるのはブックパス+図書館

この記事で紹介したとおり、現代ギターを安く読むにはさまざまな方法があります。

最も安く確実に読めるのはブックパスのマガジンコース+図書館でしょうか。

新しい現代ギターをブックパスで読み、古いものが読みたくなったら図書館で取り寄せることで、新しいものが古いものまで自在に読むことができます。

家のなかに現代ギターを補完するスペースを用意しなくても良いのもメリットです。

ただ、CDやDVD、カレンダーについては入手できませんので、これらが必要ならやはり紙の雑誌を買う必要があります。

求めるものはそれぞれ異なりますので自分に合った方法を選んでください。

タイトルとURLをコピーしました