40種類以上の弦を使ってきた管理人がおすすめのクラシックギター用弦の記事を書きました

現代ギターのサマーセール2021が7/1(木)~8/31(火)に開催

現代ギターのサマーセール2021イベント、セール情報
イベント、セール情報

毎年恒例の現代ギターのサマーセールですが、今年は7/1(木)~8/31(火)に開催されるそうです。弦やアクセサリーが安くなるほか、ギター本体も特価で販売されます。

スポンサーリンク

アクセサリーが10%オフ、弦も通常より安く

チラシをチェックしたところ、クラシックギター関連のアクセサリーが10%オフで販売されるようです。

たとえば、ギター専用椅子のGGS-PROは33,000円のところを29,700円、ギターリフトは16,500円のところを14,850円といった具合です。

また、弦も通常よりも安くなっているようで、オーガスチンは半額などとなっています。

ギター本体も充実

さらに、ギター本体も充実しています。

私も使っているのと同じ、桜井正毅のMaestro-RF メイプルも出品されるようです。

私が使っているのは表面板が松のものですが、出品されるのは杉のものです。どのような音がするのか興味があります。

また、河野ギター製作所の後継者であろう君島聡の作品もあるようです。

そのほか、海外製作家の作品も充実しています。

ほしかったものを手に入れるチャンス

今回の現代ギターサマーセールは、楽器本体の販売により力を入れているような印象を受けました。

興味深い楽器ばかりで、試奏するだけで楽しめそうです。

また、アクセサリーや弦が安くなるのは、欲しかったものがある方にはチャンスといえるでしょう。

7/1~8/31の開催ですので、お見逃しなく。

スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました