40種類以上の弦を使ってきた管理人がおすすめのクラシックギター用弦の記事を書きました

楽譜配信サービス「ぷりんと楽譜」に定額で楽譜見放題になるプランが追加

ぷりんと楽譜で楽譜のサブスクがはじまった楽譜/教則本
楽譜/教則本 練習

電子楽譜はまだまだ普及には遠いものの、徐々にその勢力を伸ばしています。そんななか、楽譜配信サービスの「ぷりんと楽譜」が月々の定額料金で楽譜が見放題になるプランを開始するというニュースが入ってきました。楽譜の世界もついにサブスク化していくのでしょうか。

スポンサーリンク

月額990円で見放題

このプランは「ぷりんと楽譜」で提供されている約5万点の楽譜が月額990円で見放題になるというものです。

閲覧は「playo」という楽譜閲覧アプリで可能となります。

また、定額プラン登録中は、1曲単位の楽譜データのダウンロード代金が半額となる会員特典もあるそうです。

ギターソロの楽譜を検索して見ると、全部で16,221件出てきました。

ヤマハ「ぷりんと楽譜」
ヤマハぷりんと楽譜のギター(ソロ)の商品一覧(楽譜)ページです。欲しい楽譜を1曲からネットで簡単購入!ピアノ、エレクトーン、ギター、バンドスコア、合唱など定番楽譜はもちろん様々な楽譜を245,000点以上取り揃え!全国のコンビニ(セブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ)や楽器店でも...

ポップスの編曲が多いようですが、この手の曲をよく弾く方にはうれしいサービスかもしれませんね。

月額480円で5点/月まで見放題のプランも

月額990円は高いという方には、5点/月まで見放題になる「ライトプラン」もあるそうです。

こちらは月額480円で、より気軽に始めることができます。

1つ1つの曲をじっくり楽しむなら、5点/月くらいがちょうどいい量かもしれませんね。

クラシックギターの楽譜もサブスク化していく?

世の中では音楽や動画をはじめ、さまざまなものがサブスク化しています。

そして、今回ついに楽譜までサブスク化されました。

まだまだ本格的なクラシックギターの曲はないようですが、いずれはクラシックギター曲全体で楽譜をサブスク化するサービスがあらわれるかもしれませんね。

ただ、楽譜の場合は印刷されてしまうとサブスクを継続されなくなるでしょうから、しっかりとした電子楽譜閲覧環境の整備が先かもしれません。

これから楽譜業界がどのようになっていくのか、楽しみでもあり不安でもあります。

スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました