プロのギタリストも勧める爪ヤスリ「サウンドファイル(The Sound File)」をレビューしました。

楽器店大賞2021でヤマハの「CG-TA」が大賞に選ばれる~アンプなしでリバーブ、コーラスをかけられるクラシックギター

楽器店大賞2021の画像イベント、セール情報
イベント、セール情報楽器

全国の楽器店店員と一般の人が選ぶ今年の楽器として、ヤマハの「CG-TA」がギター部門の大賞に選ばれました。アンプなしでリバーブ、コーラスといったエフェクトがかけられる、画期的なクラシックギターです。

スポンサーリンク

楽器店店員と一般投票で選ぶ楽器店大賞

この楽器店大賞は、全国の楽器店店員と、一般の人の投票によって、おすすめの楽器やプレイヤーを選ぶというものです。

商品部門には、

  • ピアノ部門
  • ギター部門
  • 管楽器部門
  • 話題の楽器部門

があり、プレイヤー部門にはピアノ、ギター、サックス特別部門があります。

ギター部門でヤマハのCG-TAが大賞に

そして、商品部門のギター部門においてヤマハのCG-TAが大賞に選ばれました

ヤマハ トランスアコースティックギター クラシックギター CG-TA
ヤマハ(YAMAHA)
アコースティックギターの生音に、直接エフェクトをかけることが可能

CG-TAは「トランスアコースティックギター」と呼ばれるクラシックギターであり、アンプなしにリバーブやコーラスといったエフェクトをかけられるのが特徴です。

具体的には、弦の振動を一度電気信号に変換し、それをアクチュエーターに伝え、表面板を振動させることで音を出すという仕組みです。

詳細はこちらの記事をご覧ください:

プレイヤー部門では宮川春菜さんが惜しくも選ばれず

プレイヤー部門ではクラシックギタリストの宮川春菜さんがノミネートされていたのですが、残念ながら大賞には選ばれませんでした

ギター部門で選ばれたのはアコギ弾きのこーじゅんというプレイヤーです。

来年はクラシックギター弾きが大賞に選ばれると良いですね。

話題の楽器部門では「カリンバ」が大賞として選ばれる

ちょっと気になったのは、話題の楽器部門で、「カリンバ」という楽器が対象に選ばれたことです。

小さくて扱いやすく、各ピンを弾くだけでかんたんに癒やされる音が出るところが人気の秘訣なのでしょうね。

上達すると、こんな感じの素晴らしい演奏もできるようです。

お手軽に何かほかの楽器を初めて見たいという人にも良さそうです。

スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました