日本でダダリオの「XT DYNACORE CLASSICAL」シリーズが発売~長寿命なクラシックギター弦

ダダリオのXT DYNACORE CLASSICALシリーズ

海外では販売開始されていたものの、日本では未発売だったダダリオの「XT DYNACORE CLASSICAL」シリーズが販売開始になっていました。新しいダイナコアと呼ばれるダダリオの低音弦に、寿命を延ばす効果のあるXTコーティングが施されたクラシックギター弦です。

ダイナコアにXTコーティングを施したシリーズ

この「XT DYNACORE CLASSICAL」は、低音弦のダイナコアにXTコーティングを施したシリーズです。

ダイナコアとはダダリオの比較的新しい低音弦であり、極細の芯線を束ねたものを使用したのが特徴です。

寿命が長く、輝かしい音が特徴となっています。

一方、XTコーティングは低音弦の寿命を延ばすためのものであり、チューニングの安定性も上がり、指滑りも良くなるとか。詳細は以下の記事を参照ください。

以前にもダダリオにはEXPコーティングというものがありましたが、これよりも音の輝きが失われづらいそうです。

XT DYNACORE CLASSICALはアメリカなどではすでに発売されており、日本での登場が期待されていました。

カーボン弦とチタニウム弦のセットが存在、ノーマル/ハードの2テンション構成

XT DYNACORE CLASSICALは以下の4モデル構成で販売されています。

型番テンション高音弦定価
XTC45FFノーマルカーボン4,620円
XTC45TTノーマルチタニウム4,620円
XTC46FFハードカーボン4,620円
XTC46TTハードチタニウム4,620円

平たくいえば、ノーマルとハードの2種類のテンションがあり、高音弦が2種類で、合計4モデルある、という具合です。

価格は4,620円とかなり高価なのですが、不思議なことにXTコーティングなしのモデルは5,390円(カーボン)/5,170円(チタニウム)となぜかこちらの方が高いです。

クラシックギター業界には、弦を定価よりも大幅に値下げして売る悪しき習慣がありますが、XT DYNACORE CLASSICALはそれが少しでも是正されるのでしょうか?

ちなみに、楽天市場のさくら楽器というところで比較すると、やはりXTコーティングありの方が高いようです。

かなりの長寿命弦?

元々寿命が長いことを売りにしていたダイナコアシリーズに、さらに寿命を延ばすXTコーティングが施されたことで、XT DYNACORE CLASSICALは数あるクラシックギター弦のなかでもかなり長寿命な弦かもしれません。

なかなか日本で発売されませんでしたが、ようやく一般に出回るようになり、入手しやすくなりました。

ちょっと価格は高いですが、寿命によってはむしろコストパフォーマンスが高いかもしれません。

ダダリオ好きの人はもちろん、できるだけ寿命が長い弦を使いたい人は試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました