ヤマハのクラシックギター用弦であるグランドコンサートをレビューしました。記事はこちらをクリック。

指先を保湿するとギターが弾きやすくなる スマホやキーボードで乾燥が悪化傾向

ギター用品
ギター用品 体のケア

ギタリストにとって「保湿」というとギター自体の湿度管理を思い浮かべることが多いかと思います。でも、実は人間の指先の保湿も重要です。右手の指だけでなく、左手の指もです。

スポンサーリンク

乾燥するとガサガサで滑りが悪くなる

指先が乾燥すると油分や水分が失われます。

この結果、指先がガサガサになり滑りが悪くなります

スマホやパソコンのキーボードが乾燥の原因に

乾燥の原因としては、水仕事をしすぎるというのがまず頭に浮かぶかと思います。

これに加えて、最近ではスマホやパソコンのやりすぎが乾燥の原因になっているそうです。

スマホを使っているとき、タッチパネルとの摩擦およびスマホ自体の熱によって指が乾燥するのが原因なのだとか。また、パソコンのキーボードをたたいても摩擦が起きますので、乾燥を引き起こします。

このため、水仕事をやらない人でも最近は指先が乾燥しがちになっているそうです。

指先が乾燥すると地割れ状態に

指先の乾燥が進むと指先がガサガサしてきます。

皮膚の表層断面(手荒れ)
恩賜財団済生会のHPより

皮膚の表面には皮脂膜と呼ばれる部分があり、これが皮膚を乾燥から守っています。しかしながら、水仕事やスマホによってこの膜が失われると角質細胞がはがれていってしまいます。

これによりはがれかけの皮膚が指先に多く生まれ、地割れのようになりガサガサするわけです。そして、ガサガサになると滑りが悪くなります。

ギターも当然乾燥の一因

指を使うという意味ではギターも同じであり、乾燥の一因といえます

左手の指先は弦を押さえたり、弦の上を滑らせることで摩擦が生まれますし、クラシックギターの右手の指先は弦とすれることで摩擦が生まれます。

右手だけでなく左手の指先も大事

では滑りが悪くなるとギターの演奏にどのような影響があるのでしょうか。

弦を弾くときにノイズが出る引っかかる

まず最初に影響が出てくるのが右手の指先です。

クラシックギターで弦を弾くときは、まず指先の皮膚部分で弦をとらえ、そこから爪に移行します。皮膚部分を滑らせるわけですが、この時にガサガサだとノイズが出たりうまく爪に移行できなくて引っかかったりします

男性でよく額や鼻の脂を爪と指先につける人がいますが、これを防ぐためですね。プロギタリストのパク・キュヒさんはワセリンを塗っているとか。

ポジション移動がしづらくなる

右手だけでなく左手の指先も影響を受けます。

左手の指をポジション移動するとき、完全に指を離して移動するときもありますが、弦に触れたままで移動することもよくあるかと思います。

その時に指先がガサガサだと弦やネックに指先が引っかかってうまく移動できなくなってしまいます

このため、両手の指先をしっかりと保湿してやることがギターの演奏性の向上につながります。

保湿にはハンドクリームやホホバオイルが有効 爪にも使えるのが特におすすめ

保湿にはやはりハンドクリームが有効です。

水仕事をやった後はしっかりと水分をふき取ってからハンドクリームを使いましょう。また、普段でも指先の状態に気を付けて、ガサガサしてきたら使うのがお勧めです。

同時に爪の乾燥も防ぐために爪や爪の生え際にもしっかり使いましょう。

爪にも使えるものがお勧め

ハンドクリームは星の数ほどあって選ぶのが大変ですが、やはりギタリストとしては爪(ネイル)にも使えるものを選ぶのがいいかと思います。

シンプルなものではこのようなものです:

男性用のハンド&ネイルクリームも登場

そうはいっても、男性でハンドクリームとか使いづらい人もいるかと思います。最近では男性用の手にも爪にも使えるクリームが登場しているんです。

成分というよりは香りが強くなかったり男性でも違和感がないものだったり、べたつかなさをうりにしているようです。

たとえばこちらなら爪にも使えるので一石二鳥です:

ルオモ ルオモ ハンドクリーム 40g
L'UOMO(ルオモ)
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :47mm×25mm×147mm

こちらは「リペア(補修)」できることもうりにしていてさらによさそうです。私はこちらを使っています:

詳細なレビューは以下の記事を参照ください:

天然のものが良ければホホバオイルがべたつかなくておすすめ

ハンドクリームだと化学的な成分が入っていて嫌だとか、香りがないほうがいいという場合はホホバオイルがお勧めです。

しっかり乾燥を防いでくれますが、においはなく、べたつきも少ないです。

麹の力を利用したものも

面白いところではあの菊正宗から発売されているハンドクリームがあります。

昔から杜氏の手はきれいといわれていますが、それは麹のおかげだそうです。

それを利用して麹を使ったハンドクリームを発売しています。なかなか面白いコンセプトです。

ギターを弾く直前に塗るのも良いが、べたべた塗るのはお勧めしない

これらのハンドクリームやオイルをギターを弾く前に塗るのもおすすめです。滑りがよくなって弾きやすくなる効果があります

ただし、塗りすぎてべたべたになると逆効果になったり、ギターについたりして大変なことになります。

指先に薄い膜ができていればOKなので、少量つけたあとティッシュなどでふき取ってしまっても良いと思います。これだけで結構な効果があります。

指先の乾燥に無頓着な男性にこそ試してほしい

女性は乾燥には敏感でハンドクリームなどを使っているケースが多いですが、男性はあまり気にしていないことが多いです。

実は指先を保湿してやるとガサガサが低減し弾きやすくなるというところを知ってほしいです。

ちょっと指先がひっかかるとか、滑りが悪いと感じている人はおそらく乾燥しています。

もちろん、ギター以外でも保湿をしておくといい効果があるのでぜひ一度試してみてください。

スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました