40種類以上の弦を使ってきた管理人がおすすめのクラシックギター用弦の記事を書きました

弦の音よ、よみがえれ!DRのString Lifeで劣化した弦の音を復活

DR String Lifeの画像ギター用品
ギター用品メンテナンス

ギターを弾く上で避けられないランニングコストが弦です。一般的に弦は張った直後から音が劣化し始め、定期的に新しいものに交換する必要があります。DRのString Life Liquid Nano Polymerは新しいコンセプトの製品であり、劣化した弦の音を復活させる効果があります。

スポンサーリンク

寿命を延ばすことしかできなかった弦の音

クラシックギターに限らず、ギターの弦は消耗品です。弾けば弾くほど、あるいは弾かなくても時間とともに劣化し、どんどん音が悪くなっていきます

弦の寿命についてはこちらの記事を参照ください:

これまでにも弦の寿命を「延ばす」グッズはいろいろとありました。たとえばこの製品です:

しかしながら、弦の音は不可逆的に劣化するというのが常識であり、一度劣化した弦はもとには戻らないというのが共通認識かと思います。

劣化した弦の音を復活させる「DR String Life」

これに対してDRのString Lifeという製品は、劣化した弦の音を復活させるというのがコンセプトです。

DR ストリングケアリキッド STRING LIFE
DR
ストリングライフは、ノンシリコンのストリングケアリキッドです。 弦を工場出荷時のポリマーコーティングされた状態に保ち、錆び、汚れなどによる劣化を防ぎます。

通常の弦の寿命を延ばすためのものがオイルなどによって水分を遮断するだけなのに対し、この製品は「不均衡電位に対し負の電荷を与えることでサビの発生を効果的に防止」するのが特徴なのだとか。

より科学的にサビを防止できるということなのでしょうね。

さらに、塗布後24時間ですでに付着しているサビや汚れを浮かせ、その下でナノポリマーが分子レベルで結合し、再発生も防いでくれるのだとか。

これにより劣化した弦の音が復活する効果が望めるのだそうです。

YouTube上の動画でも話題になっています。実際にこの製品を使って弦の音を復活させた様が録画(録音されています):

弦のランニングコストが抑えられる?

一度劣化した弦の音が復活できるのであれば、これまでかかっていた弦のランニングコストを抑える効果が期待できます。

遠い昔には劣化した弦をお湯で煮て復活させていた時代がありましたが、もはやそんなことは必要ないといえるかもしれません。

DRのString Life、一度試してみてはいかがでしょうか。

DR ストリングケアリキッド STRING LIFE
DR
ストリングライフは、ノンシリコンのストリングケアリキッドです。 弦を工場出荷時のポリマーコーティングされた状態に保ち、錆び、汚れなどによる劣化を防ぎます。
スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました