ハナバッハの高級弦であるエクスクルーシヴなど、今後レビューを行う予定のクラシックギター弦のページを更新しました。こちらをクリック。

弦の寿命を延ばして指滑りをよくする 弦の裏とフレット、指板まで掃除できるグッズを使いたい

ギターの弦を掃除するワイパーパッドギター用品
ギター用品 メンテナンス 掃除

弦の寿命を短くする原因の1つに水分があります。このグッズを使うと弦が簡単に掃除できるうえに弦の裏やフレット、指板まで掃除できるので便利です。

スポンサーリンク

弦の寿命を短くする水分

ギターの弦の寿命は水分によって短くなります。

低音弦の金属巻線は水分によって錆びますし、クラシックギターで使われるナイロンは吸水性が高く、水分を吸うと音が変わってしまいます。

ギターは水回りで使う楽器でないため、主な水分は手汗からやってきます。また、皮脂や汚れも錆の原因となるため、演奏後に弦を掃除することは重要です。

でも、表面を軽く布でなでるのは簡単ですが、弦の横や裏とかまで掃除するのは意外と面倒です。

弦を挟み込んで掃除するワイパーパッド

同じ悩みを持っている人はいるらしく、便利な掃除道具があります。ワイパーパッドと呼ばれるグッズです。

Phoenix ギター・ベース用 お手入れクリーナー【ワイパーパッド】弦/フレット/フィンガーボード清掃<長期保証45日間>メンテナンス
Phoenix
✅【bestクリーニング】ギターやベースの弦・フレット・フィンガーボードをさっとクリーニングできるワイパーパッドです。指板と弦の掃除が同時にでき、弦の裏側まできれいに拭けて清潔です。

このワイパーパッド、柔らかい布で弦を挟み込んで拭くことにより、弦の表面だけでなく側面や裏まで一度に掃除することができます。布の部分は極細起毛の繊維パッドとなっているそうで、やさしくふいてくれます。

弦を押さえるときは必ずしも表だけではなく、側面や、場合によっては裏に近い部分も触ってしまうため、これらの場所を掃除するのも必要です。

指の滑りをよくする効果も

特に低音弦は張った当初と、しばらくしてからで触り心地が変わると思いませんか?

汚れがついてくるとその分指の滑りも悪くなり弾きづらくなるものです。

このワイパーパッドで掃除することで指の滑りを良くし、弾きやすくする効果もあります

弦だけでなくフレットと指板も掃除できる

このワイパーパッド、実は底面にも布がついています:

これによりフレットや指板も掃除することができます。

フレットや指板の掃除は意外と面倒です。しっかり掃除するには弦をすべて外してやる必要がありますが、その時には結構汚れがたまっていてげんなりします。

また、フレットは意外と錆びやすく、放っておくとすぐに錆びてしまいます。

日ごろからワイパーパッドでふいてやることで汚れや錆を防止する効果があります

不満点も。。。

一方、不満点として繊維がぽろぽろとこぼれるという点があります。

巻弦はいわばやすりのようなものなので仕方ないところではありますが、注意が必要です。

また、本体の厚みから1フレットのところには入りづらいという問題もあります。ここは使いやすさとの兼ね合いもあるので妥協ですかね。。。

弦だけでなくギターの寿命も延ばせる?

手汗や皮脂汚れを取ることは弦の寿命を延ばすことにつながります。

また、指板やフレットをちゃんと掃除してやることは結果的にギターの寿命を延ばすことにもつながります。

大事なギターなのでこういったグッズを活用してしっかりと掃除をしてあげましょう。

Phoenix ギター・ベース用 お手入れクリーナー【ワイパーパッド】弦/フレット/フィンガーボード清掃<長期保証45日間>メンテナンス
Phoenix
✅【bestクリーニング】ギターやベースの弦・フレット・フィンガーボードをさっとクリーニングできるワイパーパッドです。指板と弦の掃除が同時にでき、弦の裏側まできれいに拭けて清潔です。
スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました