ハナバッハの高級弦であるエクスクルーシヴなど、今後レビューを行う予定のクラシックギター弦のページを更新しました。こちらをクリック。

左利きの人は左利き用のギターを使うべきか?右利きの人が左利き用ギターを使うメリットは?

右利きと左利きのクラシックギター初心者向け
初心者向け 楽器 豆知識

日本には人口の約11%の割合で左利きの人がいるそうです。ギターという楽器は左手と右手で役割が違う楽器なので左利きの人と右手の人では使う手が逆になるような気もします。どのようにすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

左利き(レフティ)用ギターとはどのようなものか

まず、世の中には左利き用のギターというものも存在しています。たとえば以下のようなものです:

何が違うかというと、拡大してもらうとわかりますが、1弦と6弦の順番が逆になっています。つまり、ギターを正面から見た時、左側が1弦で右側が6弦です。

これはギターを構えた時にヘッドが右側にきて下に1弦、上に6弦が来るようにしているということです。

右手で弦を押さえて左手で弦を弾くということですね。

左利きの人も右手で弦を弾き左手でフレットを押さえるのがお勧め

私は左利きの人も右利きの人と同じく、右手で弦を弾き左手でフレットを押さえる弾き方をした方がいいと思います。

理由は以下の通りです。

高級ギターでは左利き用はほぼオーダーメイド

量産品ではたまに左利き用ものあるのですが、店で売られている高級ギターはほぼすべて右利き用です。

たまに左利き用が売られていることがありますが、それらはほぼ100%中古品で前のオーダーがオーダーメイドしたものです。

このため、ギター屋にいっていろいろなギターを試奏してから買うということが難しいです。

また、同じ理由で楽器を下取りに出して新しい楽器を買うときも下取り価格が下がるかもしれません。

右利き用のギターの弦をつける順番を逆にすればいい?

では、どのギターでも弦をつける順番を逆にすれば左利き用のギターになるのでしょうか?

ギターの内部構造として表面板の裏に力木と呼ばれるものが張り付けられているのですが、このパターンは非対象になっているものもあります。

Ramirez Style Bracing (Photo Credit: gidsguitars.com

この場合は弦の順番を変えただけでは本来の音は出ません。また、板の厚みも変えている場合がありますので、普通のギターの弦をつける順番を変えることはお勧めしません

またサドルやナットも傾斜やくぼみがついていますが、それらは本来の弦の順番に合ったものになっていますので、そちらも調整する必要があります。

教則本などが読みづらい

教則本は上達に非常に役に立ちますが、底に出てくる写真や図はほぼ100%右利き用に書かれています。

このため、左利き用ギターを使うとそれをいちいち頭の中で変換して読む必要があります

人の楽器を借りて弾くことができない

また、人と一緒に弾くときや人前で弾くことがあるかと思いますが、その時に人に借りて弾くということがほぼできなくなります。

何しろ周りの人はほぼ100%右利き用のギターなので、自分専用のギターがないと弾くこともできません

重奏や合奏の時の配置に困る、一人だけ目立つ

ギターの醍醐味として他の人と一緒に重奏や合奏をすることもあるかと思いますが、その時に配置に困ります。

まだ二人での重奏ならいいのですが、三人以上になるとひとりだけネックの方向が逆になって違和感を覚えます。おそらく強制的に一番端に配置されることでしょうし、やたらと目立ちます。

左利き用ギターを使うメリットも

一方で左利き用のギターを使うメリットもあります。

クラシックギターという楽器は習い始めは弦を押さえることに苦労するのですが、最後に一番難しいのは弦を弾く方です。

美しい音を出したり音量や音色の変化を行うには繊細なタッチが必要になります。このため、弦を弾くのは利き手の方がいいといえます。これに比べて弦を押さえる手は繊細さというよりはスピードと効率よく弦を押さえる力があれば十分です。

おそらくこのことがあるので標準で利き手であることが多い右手で弦を弾く楽器になっているのだと思います。

このため、左利きの人は左手で弦を弾いていた方が楽にうまくなるのではないかと思います。

とはいえ、人間努力をすれば大概のことは克服できますので、時間はかかってもまったく無理ということはないと思います

右利きの人が左利き用ギターを使うメリットはある?

一方、右利きの人があえて左利き用のギターが使うメリットはあるのでしょうか?

私はあまりないと思います。

習い始めのころに弦を押さえるのが楽になるかもしれませんが、上でも説明した通り最終的には弦を弾く方が難しいので、長い目で見るとメリットとは思いません。

また、楽器の観点でも不利な点が多すぎます。

右利きの人は素直に右利き用のギターを使うのがいいと思います

メリットデメリットを理解して楽器の選択を

左利きだからと言って左利き用のギターを使うと色々とデメリットがあることが分かったかと思います。一方で弦を弾くという意味ではメリットもあり悩ましいところです。

おそらく、一度始めてしまうと途中で買えるということはないかと思いますので、最初に先生や楽器屋の人と相談して悔いのない選択をしてください。

スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました