先生に習わなくてもギターやウクレレがすぐに上達?自動コーチングデバイス「Roadie Coach」が登場

Roadie Coachをギターに装着し、アプリを開いたところギター用品

ギターやウクレレといった楽器は独学でも上達することが可能ですが、やはり一人では気づけないことやわからないことも多く、教師に通って先生に習った方が上達が速いといえるでしょう。「Roadie Coach」というスマホアプリが演奏を指導してくれるデバイスが発売され、これからは一人でもすぐに上達できる時代が来るかもしれません。

クラシックギター情報交換掲示板を開設しました
クラシックギターの情報を交換するための掲示板を設定しました。是非ご利用ください。イベント情報やセール情報、クラシックギター関連の小ネタも投稿中です。

ギターやウクレレに取り付けて使用する「Roadie Coach」

「Roadie Coach」はギターやウクレレに取り付けて使用するコーチングデバイスです。

名前に「Roadie」とあるとおり、私が以前レビューした自動チューニングマシンのRoadieシリーズと同じメーカーが開発しています。

Roadie Coachは以下の画像のように楽器に取り付けることでギターやウクレレの音を聞き取ります。

そしてスマホアプリ側で聴き取った音楽を解析し、コードやリズムなどが合っているかを教えてくれます

苦手なコードの移行も分析し、指摘してくれるようです。

紹介動画はこちらの動画を参照ください。

多くの楽曲に対応、録音も可能

Roadie Coachは多くの楽曲に対応しており、ジャンルもポップ、ロック、インディーズの楽曲など多彩です。

弾き語りの場合は歌と演奏を同時に解析し、フィードバックできます。

また、Roadie Coachにはマイクが付いていることから、手軽に演奏を録音できます

これにより練習に役立つほか、録音のSNS上での共有などにも使えるでしょう。

定価は199ドル、kickstarterで144ドルで購入可能

気になるRoadie Coachの価格は199ドル(約23,000円)です。

また、現在クラウドファンディングのkickstarterで出資が募られており、144ドル(約17,000円)で購入できます。

これに加え月額9.99ドル/年額99.99ドルで教育コンテンツへのアクセスやプレミアム機能が使えるようになるそうです。

教室に通うことを思えば安そうですが、いかがでしょうか?

クラシックギター版もほしい

どうやらRoadie Coachはコードを主に鳴らすアコギ、エレキ、ウクレレの練習用にしか使えないようです

しかしながら、同じコンセプトでクラシックギター版を開発することもできるかと思います。

スケールアルペジオといった練習がリズムを崩さずにできているか、音がしっかり出ているかや、難しい曲でいつも失敗するところを解析してくれるなど、色々な機能が期待できそうです。

ただ、例によってクラシックギターは楽器人口が少なすぎて対応するのは経済的に難しいでしょうか

個人的にはいずれはスマホのマイクを使い、スマホアプリだけで同様のことができるようにならないかな、と考えています。

タイトルとURLをコピーしました