佐藤弘和のベイビーズ・ソングス20曲が1冊に~現代ギターから「ギターソロのための20のベイビーズ・ソングス」が発売

佐藤弘和の「ギターソロのための20のベイビーズ・ソングス」楽譜/教則本

2016年に惜しまれつつ亡くなった、作曲家でギタリストの佐藤弘和氏の「ベイビーズ・ソングス」シリーズ20曲が1冊にまとまった楽譜が出版されます。これまで複数の出版物に分かれていたものや未収録作品も入っており、ファンならずとも注目の1冊です。

クラシックギター情報交換掲示板を開設しました
クラシックギターの情報を交換するための掲示板を設定しました。是非ご利用ください。イベント情報やセール情報、クラシックギター関連の小ネタも投稿中です。

作曲者にとって親しい人の子どもの誕生を祝う「ベイビーズ・ソングス」

佐藤弘和氏の「ベイビーズ・ソングス」シリーズは、氏にとって親しい人に子どもが生まれた際、そのお祝いと健やかな成長を祈って贈られたものです。

このため、タイトルはすべて子どもの名前となっています。

どれも1ページにまとまった短い作品ながら、子どもを慈しむ気持ちにあふれた美しいものばかりです。

そのなかには佐藤弘和氏自身の子どもの名前を付けた「HIBIKI(ひびき)」という作品もあります。

また、ギタリストの稲垣稔氏に贈られた「MIO(みお)」、ギター製作家の佐藤剛氏に贈られた「SHIHO(しほ)」など、ギター関係の有名人に贈られた曲が多数あります。

長らく入手困難だったベイビーズ・ソングスシリーズ

そんなベイビーズ・ソングスシリーズですが、これらを収録した楽譜であるホマドリームの「ギターソロのための ベイビーズソング 」第1集から第3集が絶版状態であり、これらに収録された作品は弾きたくても楽譜が無い状態が続いていました

MIO、MARTINA、SHIHO、HIBIKIを収録した「4つのベイビーズ・ソング」は「佐藤弘和作品集~青空の向こうに」に収録されており、手軽に入手できるのはこれくらいだったでしょうか。

現代ギターからGG670「ギターソロのための20のベイビーズ・ソングス」が発売

そんななか、熱いファンからの要望に応えて現代ギターがベイビーズ・ソングスシリーズ20曲を1冊にまとめたGG670「ギターソロのための20のベイビーズ・ソングス」を2022年1月28日に発売すると発表しました。

収録されているのは20曲で、前述の「ギターソロのための ベイビーズソング」第1集から第3集収録曲と 「4つのベイビーズ・ソング」 に加え、曲集未収録曲も入っているとのことです。

価格は2,200円(税込)となっています。

曲を贈られたギタリストによる演奏も販売中

ファン・カルロス・ラグーナというメキシコのギタリストが、このベイビーズ・ソングスシリーズを収録し販売しています。

なぜメキシコのギタリストが?と思ったら、彼はベイビーズ・ソングスシリーズのなかの「MARTINA(マルティーナ)」という曲を贈られたギタリストのことです。

Amazon Music Unlimitedで聴き放題なので、ぜひ聴いてみてください。

視聴はコチラから:

ただし、曲集に準拠というわけではなく、収録されているのは17曲です。

多くの人に愛されるメロディー、レパートリーとしておすすめ

ベイビーズ・ソングスシリーズはどれも美しいメロディーで、クラシックギターが好きな人以外にも愛される作品ばかりです。

難易度もそれほど高くなく、1曲の長さが短いため、人前で弾くためのレパートリーとしてもおすすめします。

また、同じ名前の子どもを持つ親はもちろん、知り合いに同じ名前の子どもが生まれたり、同じ名前でなくてもお祝いに演奏したりするのにも良いかもしれません。

佐藤弘和氏の作品をこれまで弾いたことがない人の入門編としてもおすすめなので、レパートリーを広げたい人はぜひ買ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました