40種類以上の弦を使ってきた管理人がおすすめのクラシックギター用弦の記事を書きました

ヤマハのリモート合奏サービス「SYNCROOM」がiPhoneやiPadで利用可能に

SYNCROOMアプリのアイコンその他
その他ギター用品練習

新型コロナウイルスの影響で、楽器の重奏や合奏もリモートで行う機会が出てきています。そんなリモート合奏を便利に行えるサービスがSYNCROOMです。これまではパソコンやAndroidスマホでしか使えなかったのですが、ついにiPhoneとiPadで利用が可能となりました。

スポンサーリンク

音の遅延が小さいのが特徴のSYNCROOM

リモート合奏で最も問題となるのが音の遅れです。

海外からの中継で、向こうからの声が遅れて聞こえてくるという状況をよく見るかと思いますが、あれと同じことがリモート合奏では起こってしまいます。

タイミングを合わせることが重要である合奏でこの遅延は致命的です。

しかしながら、ヤマハのSYNCROOMでは独自技術によりこの遅延を可能な限り小さくしており、リモートでありながら違和感のない合奏が可能です。

このため、SYNCROOMは一般社団法人日本オーディオ協会による2020年の「音の匠」を受賞しています。

Windows/Mac、Androidに加えてiPhone/iPadでも利用可能に

そんなSYNCROOMはこれまでWindows、Mac、Androidでの利用が可能でしたが、iPhoneやiPadといったiOSデバイスでは利用ができませんでした。

しかしながら、ついに6/29からiOS版のSYNCROOMが公開され、iPhoneやiPadでの利用が可能に。

‎SYNCROOM
‎ネットワークの「音の遅れ」による ストレスを減らした演奏アプリ。遠く離れている人たちと、気軽に音楽を愉しもう! ---------- 【インストールの前にお読みください】 ご利用の環境によってはセッションが成立しない場合もございます。 問題が発生した場合には、下記の「よくあるお問合せ」をご参照ください。 ...

新型コロナウイルスの影響で楽しみにしていた合奏ができなくなったという方々、SYNCROOMを利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました