40種類以上の弦を使ってきた管理人がおすすめのクラシックギター用弦の記事を書きました

ダダリオから「革新的な」カポタストである「PRO PLUS CAPO」が登場 人間の指を模したパッドを使用

Pro Plus Capo(PW-CP-19)ギター用品
ギター用品

クラシックギターを弾いているとたまにカポタストが必要になります。しかしながら、安いカポタストだと、しっかり固定されなかったり、ノイズが発生したりということがままあるもの。ダダリオから登場した「PRO PLUS CAPO」は革新的な技術が使われた、これまでにないカポタストだそうです。

スポンサーリンク

FlexFitテクノロジーを使用

このPro Plus Capoにつかれているのは「FlexFit」テクノロジーと呼ばれる技術です。

このカポタストに使われているパッドは、人間が弦を弾くときの指の解剖学的な機能を模倣しています。

このため、ノイズやしっかり押さえられていないことによる音のかすれ、カポタストの押す力の変化による音程のずれを抑えることが可能なのだそうです。

デザイン性も良好

このカポタストはデザイン性にも優れています。

デザイナーはネッド・シュタインバーガーという、アメリカ人クリエイターによるもの。

ミニマムでありながら洗練されたデザインで、使う楽器や音楽を選びません。

色はブラック(PW-CP-19)とシルバー(PW-CP-19S)があり、楽器や好みに合わせて選ぶことができます。

価格は定価3,990円

価格はブラック、シルバーともに定価3,990円(税別)です。

カポタストは欲しいけどまだ持っていない方、持っているけど今のものに不満がある方は試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました