40種類以上の弦を使ってきた管理人がおすすめのクラシックギター用弦の記事を書きました

ギター弾きの爪に効果はあるのか?カイナ デイクリーム & ナイトジェルを試してみた

4.5
kaina ネイルクリーム デイケアとナイトジェルのパッケージ体のケア
体のケア

クラシックギターを弾く方にとって命ともいえる爪。人それぞれ悩みがあり、理想的な爪を手に入れるためにどうしたらいいのか悩んでいる方もいることでしょう。そんなギタリストに効果があるとうたっているのがカイナ(kaina)の爪ケア製品。私も少なからず爪には悩みを持っているので、カイナの製品のなかからデイクリームとナイトジェルの両方を買って試してみました。

スポンサーリンク

26年の歴史を持つカイナ

カイナは26年もの施術経験があるネイルケアの企業

その方針はシンプルであり、「保湿」と「保護」の2つのみです。

爪にとって乾燥は大敵ですし、爪はもろいのでぶつけたりするとかんたんに欠けたり割れたりしてしまいます。

ケミカル成分を使わずに植物原料を主体にした製品群

カイナが販売している爪ケア製品は以下の3つです。 「保湿」と「保護」 を目的にしています。

kaina ネイルトリートメント デイクリーム(保湿剤)

さらっとした使い心地のため、昼間に使っても仕事や家事に影響が出にくい爪用保湿剤です。

kaina デイクリーム 天然由来成分のネイルクリーム、ネイルセラム、天然アロマのブレンド
kaina
25年の実績を持つ爪トラブルの専門家が考案。爪を大切にする国内外のプロのギタリストがご愛用の本格的爪用保湿剤。

天然由来成分を96.5%配合し、高い保湿力を誇るといいます。

kaina ネイルトリートメント ナイトジェル(保湿剤)

夜寝る前につけることを想定した爪用の保湿剤です。

kaina ナイトジェル 天然由来成分99.9%のネイルジェル、ネイルセラム、天然アロマのブレンド
Kaina
爪のトラブル改善に25年の専門家が考案。爪を大事にするプロのギタリストが多数愛用する本格的ネイルトリートメント(保湿力抜群、オイルをジェル化!)

こちらは99.9%天然由来成分からできており、より安心して使うことができるでしょう。

kaina ザ・ギタリスト-ベースコート

こちらは上の2つとは毛色が違い、爪を保護するためのコーティングをするためのものです。

kaina カイナ ザ・ギタリスト The Guitarist BNK-004 爪用 マット 保護ベースコート
Kaina
長年の蓄積と経験で、多くの指示を得てきた爪のトラブルの専門店『東中野バハネイル』が、沖仁氏監修のもと製作!ギタリストの爪への負担を軽減し、酸素透過性の素材で自然にガードできる、その名も”The Guitarist”!!

普通のマニキュアだと爪が呼吸できなくなってしまいますが、酸素透過性の素材のため、爪に負担がかかりにくいのが特徴となっています。

自然に近い色のため、男性が使っても違和感がないとのことです。

プロのギタリストも愛用するカイナの爪ケア製品

カイナの爪ケア製品はプロのギタリストも愛用しています。

カイナのサイトで紹介されているところでは、

  • イリーナ・クリコヴァ
  • ジュディカエル・ペロワ
  • 福田進一
  • 金 庸太
  • 谷辺昌央
  • 渡辺香津美
  • 沖仁

といった方々が紹介されています。

kaina ネイルトリートメント デイケア & ナイトジェルを購入!

このカイナの製品、私もずっと気になっていたのですがなかなか手を出すことができませんでした。

しかしながら、最近前に比べてさらに爪の状態がイマイチになってきた気がします。

これは右手の親指なのですが、見ての通り表面がボコボコです。縦筋だけじゃなく横筋もあったり、なんだかよくわからないくぼみがあったり、爪自体が折れ曲がっていたりと散々な状態。

カイナの爪ケア製品を使うといろいろな症状が改善されるとのことなので、一念発起して買ってみました。

思っていたよりも小さい本体

カイナのデイクリーム&ナイトジェルの箱がこちら。

どちらも同じ大きさです。色と商品名が違うだけで後は共通です。

ちなみに、これらがセットになっているものを買ったのですが、単体で買うよりも安かったです。

背面もほぼ共通。説明がちょっとだけ違います。

容量はデイクリームが20mlで、ナイトジェルが10mlとなっています。

なかにはチューブとともに使い方の説明が入っています。ちなみに説明はどちらも同じです。

容量が少ない分、ナイトジェルの方が小さいですね。

ドラッグストアでよく売っているアトリックスの80gのものと比べるとこんな感じ。

アトリックスの方はかなり使い込んだものなのでへこんでいますが、それでもカイナに比べれば大きいです。

入っている量のコストパフォーマンスという意味では、アトリックスは安いので、アトリックスの方が遙かに上といえます。

使っている成分が違うので当然といえば当然でしょうが。。。

チューブを開けるとかなり細めの口が現れます。口の大きさはデイクリームもないとジェルも同じくらいでした。

早速使ってみた

それでは早速使ってみます。同梱されていた説明書によると、米粒大くらいを爪の根元につけ、20秒くらい揉み込むようにとのこと。一回に使う量はかなり少ないので、容量が少なくても長持ちしそうです。

ちょっと量が多すぎましたが、こちらがデイクリーム。

白色のクリームで、デパートのナチュラル系商品の売り場のような良い匂いがします。パッケージに書いてあったように「ゆず」の香りか?といわれると違うような気もしますが。

ただ、リラックスを誘う香りとともに爪をもむと、なんとも気持ちいいです。実は爪をもむこと自体、健康に良いという説もあるので、爪以外にも効果があるかもしれませんね。

20秒は意外と長いので、忙しいときにさっとやるというよりは、休憩を取るときにゆっくりリラックスしながらやることをおすすめします。

一方、ナイトジェルは透明なジェル。

香りはデイクリームと同じであるように感じました。こちらもリラックス効果が高そうです。

デイクリームとの違いは、デイクリームが比較的すぐに乾くのに対し、ナイトジェルはしっかりと爪に残るところ。

デイクリームは仕事や家事の合間に使うことを想定しているのに対し、ナイトジェルは夜寝ている間にずっと爪の上に成分が残るよう作られているのでしょう。

寝る直前にやると、睡眠改善効果もありそうです。

効果は・・・まだ先かな?

肝心の爪への効果については、まだわかりません。

爪は一日で約0.1mm伸びると言われ、完全に生え替わるには半年から1年ほどかかるそうです。

なので、効果が見え始めるまでには辛抱強く使い続けることが必要と思われます

頑張って使った結果、爪の先の方に対して、根元がやたらときれいになると面白いですね。というか、そうなることを願っています。

爪への効果以外にも、爪をもむことによる健康効果や、香りによるリラックス効果がありそうなので、そちらの面でも体に良い結果が出ると良いなと思います。

また爪が改善されるなどありましたら写真とともに紹介したいと思います。

追記: せっかくなので、右手はカイナ、左手はアトリックスで保湿し、違いがどうなるか試すことにしました。差が出て欲しいような欲しくないような。

kaina デイクリーム 天然由来成分のネイルクリーム、ネイルセラム、天然アロマのブレンド
kaina
25年の実績を持つ爪トラブルの専門家が考案。爪を大切にする国内外のプロのギタリストがご愛用の本格的爪用保湿剤。
kaina ナイトジェル 天然由来成分99.9%のネイルジェル、ネイルセラム、天然アロマのブレンド
Kaina
爪のトラブル改善に25年の専門家が考案。爪を大事にするプロのギタリストが多数愛用する本格的ネイルトリートメント(保湿力抜群、オイルをジェル化!)
スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました