40種類以上の弦を使ってきた管理人がおすすめのクラシックギター用弦の記事を書きました

できるだけ目立たないチューナーが欲しいなら KORGのGripTuneがおすすめ

KORGのGripTuneギター用品
ギター用品

ギターのヘッドなどに取り付けるクリップチューナーはすっかり市民権を得ており、使っている人も多いのではないでしょうか。しかしながら、ステージ上で使うと見苦しいという意見もあり、本番で使えないことに悩んでいる人もいるかと思います。そんなときにおすすめなのがKORGのGripTuneです。

スポンサーリンク

わずか13gの超軽量、超小型クリップチューナー

このKORGのGripTuneの特徴はとにかく小さくて軽いところ。

重さは13gしかなく、小型のためギターヘッドにつけても目立ちません。

GripTune

これならステージ上でつけていても悪目立ちせず、クラシックギターの雰囲気を壊すこともなさそうです。

製品紹介動画はこちらを参照ください:

KORG GripTune Clip-On Tuner

小さいけど性能は本格派

小さいからといって性能を犠牲にしていないところもうれしいポイントです。

測定精度は±1セント以内と十分であり、電池もCR2032ボタン電池で17時間持ちます。

また、ディスプレイ部分は音名を大きく表示するため、小さくてもしっかりとチューニングを確認することができます。

GripTune

ディスプレイ部の角度調整や、メーター表示の上下逆転機能など、地味に便利な機能も備えています。

価格も1,000円ほどとお手頃、本番用のチューナーとして1台用意しておきたい

これだけの機能が備えられていて価格が1,000円ほど。

KORG クランプ式チューナー 極小サイズ Grip Tune
KORG(コルグ)
ギター・ヘッドに簡単装着できるクランプ方式を採用。

本番のときに使うチューナーとして1台手元に持っておいても損はなさそうです。

良い音を出すには正しいチューニングが必須。試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
クラシックギター情報ブログ 最高の一音を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました